アレコレやってみたいこと集め帖

アラフィフ主婦のアレコレやってみたいこと集めています (*´∀`*)

理想の家 その①「玄関のすぐそばに和室がある」

私は、小さいころから家のことを考えることが好きでした。

以前、こちらの記事にも書きました。

arekore-try.hatenablog.com

 

こんな家がいいなぁ。。。

と考え空想していた、幼い日の私。

46歳の今は、主婦として、

こうだったら良いのに・・・

ということが、具体的に、いろいろあります。

そんな私の「理想の家」

「理想の家」と言うと、なんだかスゴイ家みたいだけど、

スゴイ家、ではなく、こうだったら良いなぁって感じです。

そう言うのを、不定期で(笑)書いていきたいと思います。

 

ずぼらなくせに、ちょっと細かい私は、

理想の家を書いていくとなると、順番的に、

土地のことから書いていきたくなるのですが、

そうなると、なかなか書けなくて時間がかかりそうなので、

思いつくところから、思いつくまま、書いていこうと思います。

 

 

理想の家 その①「玄関のすぐそばに和室がある」

玄関を入ってすぐのところに、和室があると良いです。

この和室は、客間、応接室として使います。

私は、片付けが苦手です。

すぐに、とっちらかってしまいます。

片付けが大好きで、いつもキチンとされているお家なら良いですが、

すぐに散らかっちゃうお家も、結構多いと思います。

そんなとき、お客様が来られたら、入っていただけるお部屋。

それが、この「玄関のすぐそばの和室」なんです。

うちは、お客様呼ばないから、大丈夫!って思っていても、

子どもがいると、だいたい幼稚園から中学校まで、

家庭訪問っちゅうもんが、あるんとです!!!

その時に、すっごく焦って片付けや掃除をしなくてはいけない方も多いですよね?

客間や応接室がないと、リビングに入っていただきますから。

でも、リビングとは別に、客間、応接室があると、

そこに入っていただけば良いので、本当に便利だと思います。

 

その客間は、ライフスタイルにもよりますが、和室の方が重宝すると思います。

広いお家で客間を複数持てるなら、お好みで洋室もあったら良いと思うけど、

普通の一般的なお家なら、「客間」なんて、1部屋作れたら良いところだと思いますので、1部屋だけなら、断然、和室が使いやすいと思います。

大事なポイントは、

他の部屋を通らないで、玄関を上がってすぐ直接入ることができる

ということ。

よくリビングを通って入る和室がありますが、そうではなく、

別のどの部屋を通らなくても、玄関からすぐ、直接その客間に入ることができる

というところがポイントです。

そしたら、いつも、玄関と客間と、客間までの道のり(玄関ホールや廊下)だけを、とりあえず最低限いつも綺麗にしておけば、

夫の友達、子どもの友達、私の友達、子どもの先生、同居してない家族、親戚、ご近所さん、いろんなお客様が来られることになっても、

「ようこそ〜。どうぞ、おあがりください (*´∀`*) にっこり」

と、優しくお迎えできます。

 

えー!そんなん急に言われたって困るし! とか、

ダメダメ!うちに入ってもらえないから! とか、

アーーー。片付けないと!はー!もう嫌! とか、

そんな言葉を発しなくてもすみます。

 

和室が良いのは、フレキシブルに使えるからです。

ちょっと、ゴロンと横になりたい時も良いです。

お客さんが泊まるとしても、お布団を並べたら良いので、人数もあまり問題ないし。

 

上記で、リビングを通ってじゃないと客間に入れないのではなく、と書きましたが、

リビングと繋がっているのは良いです。繋がっていると重宝すると思います。

ただし、リビングと客間の間仕切り戸は必須です。

  • リビングと繋がっていて、間仕切りを開けると一体になる。
  • でも、リビングと客間は、間仕切りでちゃんと仕切ることができる。
  • 客間へは、リビング以外の入り口=玄関からどの部屋も通らずに入ることができる客間の入り口がある。
  • 1部屋だけなら、和室がフレキシブルに使えて便利。 

こういう客間があると、お客様が来てても、家族は、ご挨拶した後、家族で気兼ねなく、リビングでいつも通りくつろげます。

お客様ではなく家族が、普段使いで、ちょっとごろ寝スペースとしても使えます。

家族の誰かがインフルエンザになったりしても、隔離部屋としても使えます。

本当に便利だと思います。

 

さらに、

  • 客間の近くに、トイレがある(家族が普段使う用ではないもの)
  • 玄関は、お客様用と家族用が仕切ってある

も私の希望なのですが、それについてはまた改めて記事にします。

 

ちなみに我が家には、こんな客間はありません。

あぁ、こんな客間の和室があったらなぁ。

(*´ω`*) ウットリ…

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村